担当者閲覧制限機能/IP制限機能とは(管理者向け)

    担当者閲覧制限機能をオンにする

    機能契約画面より、「担当者閲覧制限」をオンにします。※ 料金が発生します。

    ______________3_.png

     

    CAUTION: 担当者閲覧制限機能は有料機能です。

     

    NOTEフォーム取込みで自動作成される顧客情報について

    担当者閲覧制限機能がONの場合、 「ユーザー」権限のユーザー画面には自分の担当顧客及び担当者がついていない顧客情報のみが表示されます。

    問い合わせがあった顧客情報を「ユーザー」権限のユーザー画面で確認したい場合、マネージャー権限以上方に担当者の割当をご依頼ください。

    IP制限機能をオンにする

    機能契約画面より、「IP制限」をオンにします。※ 料金が発生します。

    ______________4_.png

    IPアドレスを登録する

    IP制限機能をオンにした後、DigimaにアクセスできるIPアドレスを登録します。

    ①アカウント設定のセキュリティ画面を開きます。※IP制限がオンの場合のみ表示されます。

    IP_____________________.png

    ②「IPアドレスを追加」ボタンをクリックします。

    IP_______________________1_.png

    ③IPアドレスを追加画面が表示されます。

    IP_______________________2_.png

    ④IPアドレス項目に接続許可を与えたい固定IPアドレスを入力します。

    IP_______________________3_.png

    ⑤ラベルを入力します。

    IP_______________________4_.png

    ⑥「IPアドレスを追加」をクリックします。これで完了です。

    IP_______________________5_.png

     

    CAUTION誤ったIPアドレスを登録した場合、Digimaにアクセスすることができなくなります。その場合は、弊社サポートまでご連絡ください。

    TIPS: ご契約のプロバイダにて御社の契約が「固定IPアドレス」を持っているプランの契約であるかをご確認ください。ご契約プランによっては、固定のIPアドレスを含まないサービスもございます。その場合は、こちらの機能をご利用いただくことはできません。

     

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ