顧客ステータスパイプラインの対応済み、未対応とは何ですか?

    Digimaから顧客情報に対してアクションを行っている場合は対応済み、行っていない場合は未対応となります。

    新規顧客情報作成時は全て「未対応」で作成されます。
    Digimaから顧客に対して、個別メールまたはコール(アクティビティの作成を含む)をすることで、自動で未対応から対応済みに切り替わります。

    ※Digimaを通さずにメールまたは電話を行った場合、自動で対応済みに切り替えることはできません。この場合、顧客情報画面からアクティビティを手動で作成することにより、対応済みにすることが可能です。

    __-_______.png

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ