セールスオートメーションの再登録の注意

    再登録の機能では、セールスオートメーションの再登録オプションを ONにすることで、停止条件に一致して停止顧客に入った顧客情報やセールスオートメーションが一周して完了顧客に入った顧客情報がもう一度設定された登録条件に一致した際に、自動で何度でも再登録され、同じセールスオートメーションのアクションを初めから繰り返し実行することができます。

    セールスオートメーションの再登録オプションは、作成したSAごとに設定をすることができます。

    CAUTION: 再登録オプションをONにしたSAにおいては、登録条件に一致している限り、同じ顧客情報に対して何度でも同じセールスオートメーションが繰り返されます。停止条件や、イベント発生まで待機アクションと組み合わせて効果的に活用してください。

    NOTE :以下のようなシーンでの活用がおすすめです!

    • お客様からSMSで返信があった際に、気付くことができるように担当者以外にも通知メールを送りたい
    • 顧客ステータスを変更(例:中長期顧客→来店)した際に、停止条件に一致して、長期フォローのためのセールスオートメーションを一度停止させたが、進展がなく顧客ステータスをもとに戻したら(例:来店→中長期顧客)、再度長期フォローのためのセールスオートメーションを実行したい
    • ポータルサイト連携設定されている媒体からお問い合わせがあった際には、特定の顧客情報からの2度目のお問い合わせであったとしても、御礼メールを送りたい
    • 「あと一歩リスト」に顧客情報が新たに入ってきたら担当者に通知して気づけるようにしたい
    • 定期的な状況配信や状況伺いのための中長期のセールスオートメーションが1巡した顧客情報に対しては、同じセールスオートメーションをもう一度最初から送りたい

     

    セールスオートメーションの再登録を設定する

    CAUTION: 再登録オプションをオンにして、セールスオートメーションを有効化するためには、再登録による意図していないアクション(通知メールの無限ループなど)を防ぐため、以下のどちらかの条件を満たして頂く必要があります。

    手順④にて、「再登録オプションをオンでセールスオートメーションを有効にするためには?」というエラーメッセージが表示された際は、「アクションを再検討」ボタンより、いずれかの条件を満たすようにセールスオートメーションのアクションを設定しなおしてください。

    1. 「顧客情報の自動再登録」項目のチェックをオンにするため、赤枠部分をクリックします。
    2. 「自動再登録オプションをオンにしますか?」というメッセージが表示されるので、「オンにする」をクリックします。e8yz7-gmsdp.gif
    3. 「有効化」ボタンをクリックすると、「セールスオートメーションを有効にしますか?」というメッセージが表示されるので、確認後、問題が無ければチェック項目にチェックを入れてください。qofet-x596c.gif
    4. 最後に「有効にする」をクリックすると、再登録オプションをオンの状態でセールスオートメーションを有効化することができます。t0x69-08c70.gif

     

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ