ウェブ機能

    ウェブ機能には大きく分けて、「ウェブトラッキング」と「ウェブフォーム」があります。

    ウェブトラッキングとは

    専用のトラッキングタグをウェブサイトに埋め込むことで、訪問者の行動を確認できます。

    訪問者がどのような経路でサイトに流入したか、そのサイト内でどのページをどれぐらい閲覧したのか確認することができます。これにより関心度の分析の指標の一つに利用したり、ページを改善するなどコンバージョン率を向上させるための施策を行うこともできます。

    ___________1.png

     

    ウェブフォームとは

    自社ウェブサイトの問い合わせフォームとDigimaを連携することができます。

    連携することで、フォームに問い合わせがあったと同時にDigimaに入力された内容が反映され、
    訪問者の閲覧状況の追跡を開始します。その他に問い合わせフォームより送信された情報とDigimaの既存顧客情報と照合し、存在しなかった顧客情報を自動で登録してくれます。さらにウェブフォーム設定に従って、「顧客ステータス」「顧客グループ」「担当者」を自動で割り当てることもできます。

    ウェブフォームの設定についてはこちら

    ________1.png

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ