Digima用 Chrome エクステンション(拡張機能)

    Digima用 Chrome エクステンションとは

    Gmailからメールを送信し、その情報がDigimaへ送信履歴として残ります。

    また、顧客情報を事前に登録しなくても、メールを送ることで、自動的にDigimaへ顧客情報が登録されます。

    インストールする

    chrome ウェブストア からインストール画面に進みます。

    下記の画面で、「Chromeに追加」ボタンを押します。

    mceclip0.png

    下記のようなメッセージが出るので「拡張機能を追加」を押します。

    mceclip1.png

    下記のようなメッセージが出れば、Digima Chrome Extensionの追加完了となります。

    mceclip8.png

    Gmailの画面から、新規作成します。

    mceclip11.png

    下記のリンクをクリックします。

    mceclip9.png

    ログイン画面が出てくるので、メールアドレスとパスワードを入力します。

    mceclip10.png

    image__2_.png

    Gmailからメール送信

    Gmailの画面から、新規作成します。

    mceclip11.png

    件名・メール本文・宛先を入力し、右下のチェックボックスにチェックを入れます。

    mceclip16.png

    「Digimaに登録して送信」を押します。

    mceclip2.png

    CAUTION: 送信時に「送信日時を設定」を使用してメールを送信した場合、開封・リンククリックのトラッキングを行うことはできません。

     

    Digimaの画面で確認

    顧客情報一覧にGmailで送った顧客が追加されています。

    ______.png

    顧客プロフィール画面で、アクティビティのタイムラインでメール送信の履歴が表示されています。

    【開封・クリックされていない場合】

    mceclip1.png

    【開封・クリックされた場合】

    mceclip18.png

    メール>個別メールの送信履歴にも残ります。

    件名をクリックすると状況が見れます。

    【開封・クリックされていない場合】

    mceclip0.png

    【開封・クリックされた場合】

    mceclip1.png

    CAUTION: Digimaクロームエクステンションでは、到達が計測されません。

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ