取込み対象の設定(区切り記号) 

    区切り記号について

    メール取込み機能では、様々な媒体からのお問い合わせに対応するため、多くの『区切り記号』で区切られたメール本文をDigimaで認識されます。

    有効な区切り記号については下記の通りです。

    ______.png

    例1)区切り記号が「:(全角コロン)」で、姓・名・メールアドレスが入力されている場合

    _.png

    上記の他に、下記の区切り記号も使用できます。

    その場合、必ず同じ種類のペアで括弧になっていなければDigima側で認識されません。

    ______.png

    例2)区切り記号が「【】(スミツキカッコ)」で姓・名・メールアドレスが入力されている場合

    _.png

    TIPS区切り記号が複数存在するメールは、後の区切り記号が優先して取り込みされます。

    CAUTION: 区切り記号が正常の場合でも、改行されている場合は情報が登録されません。

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ