一斉SMSの差し込み項目

    SMSの差し込み項目は、「宛先の姓」と「担当者の姓」を使用することが可能です。SMS_______.jpg

    差し込み項目「宛先の姓」

    ____________.jpg

    「宛先の姓」を挿入することができます。複数の顧客情報ではなく、1名の顧客情報へ 送信するSMSで差し込み項目を使用する場合は、こちらの記事(SMSの差し込み項目)を参照ください。

    複数の顧客情報にSMS送信(一斉SMS)をする時には、下記をご注意ください。

    • 宛先の顧客情報に「姓」が登録されていない場合は、送信対象から除外され、SMSは送信されません。
    • 差し込み項目「宛先の姓」が使用された場合、「宛先の姓」は5文字でカウントします。SMSは1メッセージの文字数制限が70文字です。そのため、文字数が多い姓の方がいることも想定し、予め差し込み項目「姓」は 5文字のカウントとされるようになっております。

    差し込み項目「担当者の姓」

    ______________.jpg

    「担当者の姓」を挿入することができます。複数の顧客情報ではなく、1名の顧客情報へ 送信するSMSで差し込み項目を使用する場合は、こちらの記事(SMSの差し込み項目)を参照ください。

    複数の顧客情報にSMS送信(一斉SMS)をする時には、下記をご注意ください。

    • 顧客情報に担当者が割り当てられてない場合、送信実行者のユーザーの姓が差し込まれます。
    • 差し込み項目「担当者の姓」が使用された場合、「担当者の姓」は5文字でカウントします。SMSは1メッセージの文字数制限が70文字です。そのため、文字数が多い姓の方がいることも想定し、予め差し込み項目「担当者の姓」は 5文字のカウントとされるようになっております。

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ