顧客を追加する

    顧客情報の追加方法は、以下の3つです。

    • 1件ごとに追加:Digimaの顧客情報画面より手入力で追加
    • 顧客情報をインポート:CSVファイルをアップデートし、Digimaへ顧客情報をインポート
    • 自動取込み:API(ウェブフォーム等)経由によるDigimaへの自動取込み

     

    1件ごとに追加

    顧客情報から「顧客情報一覧」を選択し、顧客情報一覧画面を表示します。

    ___.gif

    1. 顧客情報一覧右上の「顧客情報を追加」を選択します。
    2. 「新規顧客情報を追加する」画面が表示されます。 
    3. 顧客情報を入力してください。
    4. 「顧客情報を作成」もしくは「新規作成して続けて追加」をクリックし、登録完了です。

     

    「顧客情報を作成」と「新規作成して続けて追加」の違い・使い分け

    「顧客情報を作成」と「新規作成して続けて追加」のどちらを選択しても顧客情報は登録できます。
    どちらをクリックするかにより、顧客情報登録後の次の画面が変化します。「顧客情報を作成」を選択すると作成した顧客プロフィールに進み、更に詳しい情報を登録できます。「新規作成して続けて追加」を選択すると再度「新規顧客情報を追加する」画面が表示され、連続で顧客情報を追加できます。

     

     

    「顧客情報を新規作成」を選択

    「作成した顧客情報画面」を表示します。更に詳しい情報を登録する場合、こちらをご選択ください。

    ___.gif

     

    「新規作成して続けて追加」を選択

    「新規顧客情報を追加する画面」を表示します。連続して顧客情報を追加する場合、こちらをご選択ください。

    ___2.gif

     

    TIPS: 登録時に同一データが重複検知された場合、その顧客情報は重複とみなされ保存することはできません。

    顧客情報をインポート

    顧客情報右上の「顧客情報をインポート」をクリックすると、CSVファイルから顧客情報を一括でインポートできます。

    インポートについての詳しい説明は、こちらからご確認ください。

    TIPS: 「顧客グループ」「コールキャンペーン」への登録をせずにインポートを実行すると、取り込んだデータは「顧客グループ」「コールキャンペーン」に含まれません。インポート作業後の設定で顧客グループ/コールキャンペーンへの所属は可能です。

     

    顧客情報を追加できない

    Digimaでは顧客情報について以下をチェックしており、いずれかの組み合わせが一致したものは重複とみなされ、追加することができません。

    •   メールアドレス
    •   個人携帯電話番号
    •   勤務先携帯電話番号
    •   姓 (またはブランク) +名 (またはブランク) +下記4種の電話番号がブランク
    •   姓 (またはブランク) +名 (またはブランク) +個人固定電話番号
    •   姓 (またはブランク) +名 (またはブランク) +個人ファックス電話番号
    •   姓 (またはブランク) +名 (またはブランク) +勤務先固定電話番号
    •   姓 (またはブランク) +名 (またはブランク) +勤務先ファックス電話番号 

    TIPS:  チェックする対象は、”顧客情報一覧”と”ゴミ箱にある顧客情報”となります。  

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ