禁止リストについて(設定)

     下記の禁止リストにそれぞれ連絡先を登録することで、アクションの制限をかけることができます。

    • メール
    • コール
    • SMS

    icon.jpg

    CAUTION:コール禁止リストのみに電話番号を登録した場合、コールは制限されますがSMSの送信は制限されません。SMSの送信制限もかけたい場合、SMS禁止リストにあわせて登録する必要があります。

     

    禁止リストへの追加、削除を行うにはユーザーの権限が「マネージャー」以上である必要がございます。

    禁止リスト権限 オーナー アドミン マネージャー ユーザー
    配信禁止メールアドレスの追加 ×
    配信禁止メールアドレスの削除 ×
    禁止電話番号の追加 ×
    禁止電話番号の削除 ×
    禁止SMS番号の追加 ×
    禁止SMS番号の削除 ×
    禁止リストのインポート ×

     

    連絡先を禁止リストに追加する

    手動での禁止リストへの追加方法は以下の3つとなります。メールアドレス、電話番号を禁止リストにまとめて追加したい場合はインポートによる一括取込を推奨いたします。

     

    禁止リストの一覧画面より追加

    1. 画面右上のリストアイコンをクリックし、「禁止リスト」をクリックします。______.png

    2. 禁止リストの一覧画面が表示されますので、画面右上の「メール禁止リストに追加」「コール禁止リストに追加」「SMS禁止リストに追加」のいずれかをクリックします。SMS______.png

    3. 禁止リストに追加したい連絡先と理由(クレーム、競合、スパム、その他)を登録して、「禁止リストに追加」をクリックします。

      TIPS:禁止理由は複数選択できます。

      _____5.png

    顧客情報のプロフィール画面より追加

      1. 禁止リストに追加したい顧客のプロフィールページから「アクション」をクリックします。_____6.png
      2. 「禁止リストに追加」をクリックします。_____7.png
      3. 禁止リストに追加したい連絡先に対して理由(クレーム、競合、スパム、その他)を選択して、「禁止リストを保存」をクリックします。SMS______.png

    TIPS:メールアドレス/連絡先番号が登録されている項目のみ画面に表示されます。項目に1件も登録がない場合、「禁止リスト項目が見つかりません」と表示されます。

    インポートによる一括取込(取込するCSVの準備)

    1. 画面右上のリストアイコンをクリックし、「禁止リスト」をクリックします。______.png
    2. 取込を行いたい禁止リストの一覧画面を表示し、画面右上の「禁止リストをインポート」をクリックします。SMS______.png
    3. 画面内の「サンプルファイルをダウンロード」をクリックします。_____19.png
    4. 作成したファイルを開き、内容の編集を行い、保存します。_____18.png  

    禁止リストは3つの項目からリストを作成します。

    type:禁止とする対象を入力します。

      ・メールアドレスを配信禁止に設定したい場合:email_address と入力します。

      ・コール番号を発信禁止に設定したい場合:call_phone_number と入力します。

      ・SMS番号を配信禁止に設定したい場合:sms_phone_number と入力します。

     

    value:禁止とする値を入力します。

      ・typeにemail_addressを入力していた場合:禁止にしたいメールアドレスの値を入力します。

      ・typeにcall_phone_number を入力していた場合:禁止にしたい電話番号の値を入力します。

      ・typeにsms_phone_numberを入力していた場合:禁止にしたいSMS番号の値を入力します。

     

    reason:禁止としたい理由を入力します。

      ・クレーム:claim

      ・その他:other

      ・競合:competitor

      ・スパム:spam

      ・配信停止:unsubscribe

      ・不通・不達:unreachable

     

    インポートによる一括取込(インポート)

    1. 画面右上のリストアイコンをクリックし、「禁止リスト」をクリックします。______.png
    2. 取込を行いたい禁止リストの一覧画面を表示し、画面右上の「禁止リストをインポート」をクリックします。SMS______.png
    3. CSVファイルをドラッグ・アンド・ドロップするか「ファイルを選択」から取込するCSVを選択し、「禁止リストをインポート」をクリックします。_____10.png
    4. インポートが完了すると、以下のメールが配信されます。_____17.png

    CAUTION:1回のインポートで登録・変更できる情報は50,000件までとなります。 50,000件を超えた場合、ファイルはインポートされません。

    TIPS:インポート結果は「インポートレポート」より確認できます。

     

    登録されている連絡先の禁止理由を設定する

      1. 画面右上のリストアイコンをクリックし、「禁止リスト」をクリックします。______.png
      2. 禁止リストの一覧画面が表示されますので、理由の編集を行いたい連絡先のアクションより、ペンのアイコンをクリックします。SMS______.png
      3. 編集画面が表示されますので、禁止理由を選択し「禁止リストの編集」をクリックします。_____16.png

    TIPS: 禁止理由は複数選択ができます。

    CAUTION:禁止理由を一つも選択しない状態で「禁止リストの編集」をクリックすることはできません。

     

    連絡先を禁止リストから削除する

    手動で禁止リストに追加した連絡先を、禁止リストから削除する場合の手順となります。

      1. 画面右上のリストアイコンをクリックし、「禁止リスト」をクリックします。______.png
      2. 禁止リストの一覧画面が表示されますので、削除を行いたい連絡先のアクションより、ゴミ箱のアイコンをクリックします。SMS______.png
      3. 確認画面が表示されますので、「確認」をクリックします。_____12.png

    CAUTION:「配信停止」「バウンス」が理由で禁止リストに登録された連絡先はユーザー側で解除を行うことができません。詳しくはこちら

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ