キャッシュクリアとは?

    一般的にWebページを閲覧すると、

    Webページ内の情報をダウンロードしブラウザに保存します。

    再度同じWebページを閲覧した際、

    Webページ情報をダウンロードせず保存した情報を呼び出すため、表示スピードが上がります。

     

    しかし、キャッシュが溜まりすぎると情報量が多く重くなるため、

    PCの動作が遅くなったり、ページが開けなくなってしまう事がございます。

    これを解消するのが、キャッシュクリアです。

     

    キャッシュクリアを行っていただくことで解消する可能性のあるDigimaでの事象

    • ユーザーがページ閲覧をした履歴が顧客のタイムラインに反映される
    • Digimaの画面が真っ白になる
    • 顧客情報の更新ができない
    • 顧客情報一覧の画面が乱れてしまう

    【chromeでのキャッシュクリアの手順】

    1. パソコンで Chrome を開きます。

    2. 画面右上の[Googlechromeの設定] をクリックします。

    3.  [閲覧履歴データを消去] をクリックします。
    4. 上部で期間を選択します。すべて削除するには、[全期間] を選択します。※期間は臨機応変に変更してください
    5. [Cookie と他のサイトデータ] と [キャッシュされた画像とファイル] の2つにチェックをします。※④⑤は基本設定と詳細設定の両方を行ってください。
    6. [データを削除] をクリックします

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ