問い合わせフォームと連携させる

    はじめに

    Digimaを導入いただいた会社様については、フォーム連携のサポートを行っております。フォーム連携をご希望の場合、まずはサポート窓口へご連絡ください。

    フォーム連携作業のマニュアル

    以下より作業手順のマニュアルがダウンロードできます。

    • 「Digima V2 PHP ウェブフォームマニュアル」 ダウンロードはこちら
    • Wordpress プラグイン導入マニュアル ダウンロードはこちら

    最新のプラグインダウンロードはこちら

    • それ以外の場合のマニュアルダウンロードはこちら

    NOTE: Digimaとのフォーム連携用APIは、PHP 7.2以上に対応しています。フォーム側が対応バージョンに満たない場合、PHPのバージョンアップが必要です。

     

    権限について 

    ウェブフォームの追加・編集・削除を使用する権限は、以下の通りです。

    《権限について》
    ウェブフォームの追加・編集・削除
    オーナー アドミン マネージャー ユーザー
    ×

     

    ウェブフォームを追加しコードを発行する

    Digimaとの連携にあたり、問い合わせフォームの情報をDigimaに設定します。

    問い合わせフォームが複数ある場合、それぞれの設定が必要です。

     

    ①アカウント設定の「フォーム取込み」画面を表示します。

    ______________________1_.png

    ②「ウェブフォームを追加」を選択します。

    ______________________2_.png

    ③「ウェブフォームを追加」画面が表示されますので情報を入力します。

    ____________________.png

      • ウェブフォーム名:ウェブフォームに名前を付けることができます。「資料請求フォーム」など、どのフォームからの流入か判別できる名称を設定します。※必須項目です。
      • IPアドレス登録:フォーム連携を行える固定IPアドレスを登録することができます。登録されていないIPアドレスからのウェブフォーム問い合わせを制限します。
      • デフォルト顧客グループ:問い合わせがあった場合、設定した顧客グループに追加します。
      • デフォルト顧客ステータス:問い合わせがあった場合、設定した顧客ステータスを設定します。
      • デフォルト担当者:問い合わせがあった場合、設定した担当者を設定します。
      • 説明:フォームの説明文を記載することができます。
      • オン:チェック時のみフォームとDigimaの連携されます。

    ④「ウェブフォームを新規作成」をクリックします。

    ______________________3_.png

    ⑤追加が完了すると連携のために必要となるコードが表示されます。

    ______.png

    ウェブフォーム情報を編集する

    ウェブフォーム情報を編集します。

     

    ①アカウント設定の「フォーム取込み」画面を表示します。

    ______________________1_.png

    ②編集したいウェブフォームの欄の右にあるペンアイコンを選択します。
    ______.png

    ③「ウェブフォームを編集」画面が表示されますので、編集したい項目を編集します。

    ______________________4_.png

    ④「ウェブフォームをアップデート」をクリックし保存します。
    ______________________5_.png

     

    NOTE:編集した内容が反映されるのは、編集後に取込みがあった情報になります。編集前に既に取り込まれている情報には影響しません。

    項目コードを設定する(フォーム側作業)

    フォームの問い合わせ内容をDigimaに反映させるため、フォームの項目とDigimaの項目を連携する必要があります。

    例えば、下記の画像には「①会社名」「②姓」「③名」「④電話番号」「⑤メールアドレス」「⑥お問い合わせ内容」の6つの入力項目があり、それぞれの項目に入力された情報をDigimaと連携できるよう設定が必要です。

     

    連携するフォームの項目と合致する項目がDigimaにあるかを確認します。項目の照らし合わせについて不明な場合はサポート窓口までご連絡ください。

    ①アカウント設定の「フォーム取込み」画面を表示します。

    ______________________1_.png

    ②「API項目」をクリックし、項目コードを確認します。

    API__________________.png

     

        ※以下は、上記画像を例に一部を作成したものです。

    NO 問い合わせフォームの項目名 コード
    会社名 work_company_name
    last_name
    first_name
    ・・・ ・・・ ・・・
    お問い合わせ内容 ※連携する場合、カスタム項目が必要

     

    NOTE: 一覧に問い合わせフォームで連携したい項目がなかった場合、カスタム項目として追加できます。

    カスタム項目を追加・編集する

     

    必要な情報をホームページ会社様にお送りいただき、問い合わせフォームとの連携について作業いただきます。連携作業についてはDigima利用料とは別に制作会社様へ費用が発生する場合がございます。

    制作会社様とサポートで直接連絡を取ることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    Digimaサポート窓口 平日10:00~12:00/13:00~17:00

    お問い合わせ