メール取込み機能の設定

    オプション追加

    実際にメール取込み機能を使用するための設定を行います。

     

    ①Digimaのトップ画面から、右上の人型マークを選択します。アカウント・機能をクリックします。

    _.png

    ③左側のメニューで、機能をクリックします。

    _.png

    ④現在の契約内容の一覧が表示されますので、メール取込みの機能をONにします。

    __OFF__.png

    ⑤警告メッセージが表示されますので、内容をご確認の上、チェックボックスにチェックをして頂き、確認ボタンをクリックしてください。

    _______.png

    ⑥メール取込み機能がONになります。

    _.png

    受信ボックスの追加/編集/削除

    メール取込み機能を利用する際は、Digimaで新規に受信ボックスを追加します。

    機能をONにした後、下記の手順で、受信ボックスを追加しましょう。

     ①左側のメニューから、問い合わせ>メール取込みをクリックします。

    _.png

    ②「受信ボックスを追加」をクリックします。

    mailbox_1.png

    ③必須項目の名前に、任意の名前を入力し、「受信ボックスを追加」をクリックします。

    mailbox_2.png

    名前:任意の名前(媒体名等)を入力してください。後からでも変更可能です。

    デフォルト顧客グループ:この受信ボックスから作成される顧客の顧客グループをデフォルトで設定できます。

    デフォルト顧客ステータス:この受信ボックスから作成される顧客の顧客ステータスをデフォルトで設定できます。

    デフォルト担当者:この受信ボックスから作成される顧客の担当者をデフォルトで設定できます。

    説明:

    【オン】オンにチェックが入っている時、このメールボックスを使用することができます。

    【オフ】オンにチェックが入っていない時、このメールボックスを使用することができません。

    ④受信ボックスが追加されます。こちらで作成された受信ボックスアドレスをコピーして、媒体の問い合わせ通知メールの宛先に追加してください。通知のイメージはこちらでご確認ください。

    mailbox_3.png

     

    Digimaに関する"?"にお答えします。

    お探しの回答が見つからない場合は、こちらからお問い合わせください。

    お問い合わせ